YouTubeと著作権 | ピュアオーディオスピーカー試聴レビュー

CATEGORIES


<< ヴィンテージオーディオアンプの評価 | main | ORB MC-S0購入 >>
YouTubeと著作権
YouTubeは動画がアップロードされると非常に優れた音声識別技術と画像識別技術を用いて、瞬時に第三者が権利を持っているコンテンツに該当しないか照合する。

YouTubeが有料化したら、
「著作権侵害に当たる楽曲を使用した動画のアップロード→申立人による収益化→条件付使用」以外に
「使用場所をYouTubeに限定した再生回数によるライセンス契約→動画のアップロード→楽曲使用」の方式も採用して欲しい。
前者は日本人の気質に合わ無さ過ぎる。

ContentIDの仕組みはそれを可能にするし、そうすれば、使用者もgoogleも権利者もWin-Win-Winだろう。
権利のやり取りは莫大な金を生むのだから。

| オーディオ雑感 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://audioreview.tvsd.net/trackback/1002304
トラックバック