KENWOOD DP-8010購入 | ピュアオーディオスピーカー試聴レビュー

CATEGORIES


<< KENWOOD DP-7010購入 | main | VICTOR XL-Z711購入 >>
KENWOOD DP-8010購入


KENWOOD DP-7010の音色が好みに合致したので、上級モデルのKENWOOD DP-8010も購入した。

KENWOOD DP-8010とDP-7010の比較レビューは以下のとおり。
KENWOOD DP-7010に比べると音素が硬くなり透明感と解像度が向上する一方で、音色の温度感が下がった為、クールな印象を受ける。
特に低域の力感や解像度は段違い。
KENWOOD DP-7010よりもメリハリを抑えた正確な音色だが、KENWOOD DP-7010の着色されたvividな音色の持つ聴いていて楽しい感じは減退する。
いずれもバーブラウンのPCM58P使用だけど、違いは大きい。
細かい音も潰れないし、粗さが取れて緻密で濃度も高く響きも綺麗で、前後の奥行き感や左右への音の拡がりも良好。
自分が知っている色付けの濃い古いマルチビットのDACの音では無い。
おかげで、かつて所持したSONY CDP-333ESJを聴いて得た古いCDプレーヤーに対する見識を改めることになった。

当時は色付けの少ない音色が受けなかった様で、同様にクリアな音色を持つ後継機DP-8020を最後にKENWOODのDP-8000番台は幕を下ろす。
なお、このモデルは音飛びしやすいので調整が必須。

それからMARANTZ SA-15S2をDACにして接続するとKENWOOD DP-7010の時よりも帯域のバランスが良く違和感が少なくなる。
この場合もトランスポート側のKENWOOD DP-8010の音色が支配的。

★KENWOOD DP-8010の中古を購入するならこちら★

| アンプ/CDプレーヤー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://audioreview.tvsd.net/trackback/1002336
トラックバック