B&W DM602S3 | ピュアオーディオスピーカー試聴レビュー

CATEGORIES


<< B&W 805S | main | BOSE 125 >>
B&W DM602S3
初めて試聴したスピーカー。
既にミニコンポのスピーカーの音とは異なる事に気付いて、オーディオっていいなと思ったのを、今でもよく覚えている。
ただ、今にして思えば、その時試聴に使用したアンプもCDPもずば抜けて良いものだったであろう。

オーディオ店の店員というのは、いかにピュアオーディオが素晴らしいかを耳から教える為に、断りを入れない限り、安価なスピーカーも100万セットのアンプとCDPで鳴らしてきたりするもので、それがスピーカーの性能なのか、アンプやCDPの特徴なのか解らなくなってしまう。

改めて聴くと、マランツと繋ぐとやはり高音がきつく感じられる。
音色は価格なりのバランスは良い方だが、普通といった所。
B&Wのネームバリューに惑わされないように。

★B&W DM602S3の最安値はこちら★


| スピーカー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://audioreview.tvsd.net/trackback/515061
トラックバック