電源/ケーブル類 | ピュアオーディオスピーカー試聴レビュー

CATEGORIES


オーディオクエスト スピーカーケーブル CV4とTYPE6を比較。
ヨドバシカメラマルチメディア梅田では2490円/mで売られていたオーディオクエストのCV4がビッグカメラなんば店では990円/mだったので購入してみる。
ついでに同じく780円/mで売られていたTYPE6にも手を伸ばす。
こちらはヨドバシでは1920円/mだったと思う。
因みにCV4はPSC(パーフェクトサーフェスコッパー)とPSC+のハイブリッド構造、LGC銅線の4芯タイプTYPE4の上位モデルである。
TYPE6はと言うと、文字通り6芯タイプ。

実際聴き込んでみるが、双方の音色の違いはほとんど感じられず、ただCV4は構造が異なるせいか更に奥行き感が出ていた。
音自体はどちらもあまり癖を感じない、面白みは無いけれど、若干の華のある音。
全域を通じて付帯音が少なく、ボーカルは浮き出てくる。
解像力は上々。
高級感のある音色。
ピアノにコシはあるし、高音も綺麗。
低音はバスドラが「ズドン!!」「バスン!!」と来る。
締りのある質の良い低音なので、とても気持ちが良い。
病み付きになる。
そこで、ortfon(オルトフォン)の3900Qを外して、暫くバイワイヤで使ってみる事にした。
3900との比較では、艶を薄めて解像力を高くし、低域にスピード感を与えたようなスピーカーケーブル。
オルトフォン好きなら、好きになれるんじゃないかな!?
この値段でこの音なら凄くお買い得だ。
CV4の切り売り定価は3000円/mを超えるので、値段を付け間違えてるんじゃないのかな?と思ったぐらいだ。
J-popやROCKに向いているが、フルオケはごちゃごちゃとしてしまう感があるのが少し気になる。
しかしながら、お勧め出来る。

| 電源/ケーブル類 | comments(0) | trackbacks(0) |
壁コンセント オヤイデ SWO-GX


癒し系のまとまりのある音色を求めるなら、GXだ。
解像力は落ちるものの女性ボーカルをメインとするなら、お勧め。
高音のキンキンさを感じやすい人には、こちらが無難。
シャープさやエッジの立ち加減は明らかに減退する。
私は高音対策に導入した。
| 電源/ケーブル類 | comments(0) | trackbacks(0) |
壁コンセント 松下電工 WN-1318


PMA-1500AEクラスだと暴れないが、さらに安物のコンポで使うとエネルギッシュ過ぎて暴れまくる。
硬めの音を出す、例えばONKYOのミニコン等に使ってみると、低音はエッジが立ちスパッとシャープに、また高音はキンキンする。
全体的にナイフの切れ味となるが、まとまりが付かなくなる。
長くは聴いてられない音になるので注意。
ただ、時々聴きたくなる癖があるが。
なお、壁コンの交換はお勧め。
ワンランク上と言うか、本来の性能を引き出してくれる。
解像力も、駆動力も全てがパワーアップする。
それがたったの1000円。(工賃別)
| 電源/ケーブル類 | comments(0) | trackbacks(0) |
スピーカーケーブル Prism KLARA-8N SPACE&TIME




価格以上の解像力。
高音は繊細でキラキラする。
低音は伸びが良いが、高音が伸びないぞ。
低音重視のマランツ系?
訳の解らない例えではあるが、逆マランツ系と命名しよう。
悪くは無いよ。
キラキラ系が好きな人に。
| 電源/ケーブル類 | comments(0) | trackbacks(0) |
スピーカーケーブル ヴァンデルハル VDH-T5R2
癒し系と噂のヴァンデルハルを試してみる。
こいつもなかなか良いじゃないか。
クラシックとの相性が良い。
しかし、ちと高音が軽いんじゃないか!?
ピアノにコシが無くなったぞ。
う〜ん。
でも綺麗だ。
解像力もそこそこ。
低音もそこそこ。
ゆったり聴きたい人向け。
| 電源/ケーブル類 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>